濃い藍の青汁の効能・成分

藍染めでおなじみ「藍」を配合した珍しい青汁です。

 

有機大麦若葉と桑の葉やクマザサといった健康に欠かせない野菜類とオリゴ糖が配合されているから、飲み続けることでお腹の調子が整い、健康的な体に変わっていきます。

 

「濃いのに飲みやすい」「抹茶みたい」と飲んだ人の92%が「おいしい」と満足!

 

ここでは、濃い藍の青汁の効能・成分についてまとめました。

 

 

 

濃い藍の青汁を飲むことになったきっかけ

最近、風邪をひいたり、口内炎になったり、ちょっと体調不良でした。

 

そういえば、仕事が忙しく、食事もコンビニや外食が続いていたので「もしかしたら、食生活の乱れが原因かも」と思い、青汁で野菜不足を解消することにしました。

 

青汁といってもいろいろな種類があり、どれを選んだらいいか迷ってしまいます。

 

そんな中、雑誌で藍染めの藍を使った『濃い藍の青汁』の存在を知り、興味津々!!

 

藍ってどんな味なの?

 

藍の効果ってどんなもの?

 

濃い藍の青汁に入っている、すごい成分を調べてみたいと思います。

 

 

濃い藍の青汁に入っている、すごい成分を解説!

『濃い藍の青汁』に配合されている原料はこちらです。

 

  • 藍抽出物(国産)
  • 大麦若葉(国産)
  • 乳糖果糖オリゴ糖
  • 桑の葉粉末(国産)
  • クマザサ粉末(国産)

 

どれも国産ばかりなので安心安全ですね。

 

そして、ほかのオリゴ糖入り青汁との決定的な違いは、

 

生命力の強い『藍』が含まれているというところでしょう。

 

とりあえず、配合されている原料(成分)とその働きについて確認したいと思います。

 

藍(あい)

『濃い藍の青汁』には、青汁にはめずらしく「藍」を配合しています。

 

藍染めの原料として使われる藍は、“解熱、解毒、消炎”に役立つとされ、古くから薬草として親しまれてきた植物です。

 

藍に含まれる栄養素は、食物繊維をはじめ、亜鉛や鉄などのミネラル成分がたっぷり!

 

ケールと比べると2倍もの食物繊維、3倍の鉄分、6倍の亜鉛とその栄養素の高さには驚くばかりです。

 

最近では、藍の成分研究が進み、さまざまな病気の元となる活性酸素を除去する抗酸化物質(ポリフェノール)や抗菌物質(トリプタンスリン)を含むことが判明。

 

その抗酸化力の高さはほかの野菜よりずば抜けて高く、藍の健康パワーの高さが再確認されています。

 

有機大麦若葉

『濃い藍の青汁』では、土づくりからこだわった国産の有機大麦若葉を使用しています。

 

大麦若葉には、カルシウム、鉄分、亜鉛、カリウム、ビタミンK・B1・B2・B6・B12、葉酸、食物繊維など有効成分がたっぷり配合されている万能野菜です。

 

青汁の主成分というと大麦若葉とともにケールが一般的ですが、ケールに見られるような苦みや青臭さがなく、抹茶のような風味を持っているため、飲みやすいという特徴があります。

 

有機桑の葉

『濃い藍の青汁』には、健康維持のために古くから用いられてきた桑の葉も入っています。

 

桑の葉とは、クワ科の落葉樹のこと。血糖値をコントロールできる「1-デオキシノジリマイシン」が入っていることから、糖尿病予防に効果的です。

 

たしかに糖尿病対策に使われる食材ではありますが、糖尿病の薬を飲んでいる人は血糖値を下げる効果が倍増し、低血糖値の状態になってしまう恐れがあるので飲むのは注意です。

 

ほかの働きとして、血圧の改善や中性脂肪、コレステロールを下げる、腸内環境を改善し、便通を促すなど期待されています。

 

自生クマザサ

山間部に野生で生息している笹の一種であるクマの葉も『濃い藍の青汁』の中に入れました。

 

古くから民間治療薬などに使用されるくらい栄養価は高く、葉緑素、ビタミンやミネラル、カルシウムがたっぷり!

 

ビタミンC・K・B1・B2などビタミンの種類が豊富なため、体内のバランスを正常に保つ働きに大いに期待できそう。

 

葉緑素は、貧血や高血圧防止に期待されている成分です。

 

乳糖果糖オリゴ糖

オリゴ糖にもたくさんの種類が存在しますが、『濃い藍の青汁』には、乳糖果糖オリゴ糖を配合しております。

 

牛乳から乳糖、さとうきびに含まれるショ糖を原料として製造されて作られたオリゴ糖。

 

難消化性なので大腸まで届き、ビフィズス菌を増殖させて腸内環境改善が期待できるとし、消費者庁から「ビフィズス菌を増やし、お腹の調子を整える作用がある」と表示許可が認められています。

 

砂糖の60%の甘さということでオリゴ糖の中では最も甘く、砂糖代わりに活用したりできます。

 

 

以上が『濃い藍の青汁』に含まれる栄養素でした。

 

使用されているのは4種類の野菜+オリゴ糖です。

 

どの野菜も栄養分たっぷりで健康パワーみなぎるものばかり。

 

しかも野菜すべてが国産なので安心して毎日飲み続けることができます!

 

ただ、野菜が4種類だけというのは栄養も限られてしまうのでは?と気がかりではありますよね。

 

公式サイトや本体に、配合成分の量が記載されてなかったが残念でした。

 

野菜不足を青汁だけに頼らずにあくまでも食事の補助として活用した方がよさそうですね。

 

 

濃い藍の青汁で改善できる症状とは

『濃い藍の青汁』を1日1~3袋摂取することで私たちの体にどんな効果がみられるようになるのでしょうか。

 

「『濃い藍の青汁』を飲むことでどんな症状が改善できるのか」

 

純藍カスタマーセンターへ問い合わせてみました。

 

ちなみに、電話対応してくださった女性は、ハキハキと明るく、とても好感の持てる方でした。

 

回答によると野菜不足解消により、「便秘解消」「疲れにくくなる」「風邪をひきにくくなる」などが期待できるそうです。

 

 

実際に口コミ情報を集めてみたところ、やはりカスタマーセンターの女性がおっしゃっていたとおり

 

「疲れにくくなった」
「風邪をひきにくくなった」
「毎朝スッキリ」

 

といった感想もちらほら見かけました。

 

体の疲れを早く回復するには、ビタミンやミネラルをたっぷり摂ることや体内の過剰な酸化を抑えることが大事と言われています。

 

藍や大麦若葉にはビタミンやミネラルが豊富ですし、藍には活性酸素を除去する抗酸化成分ポリフェノールが豊富に含まれています。

 

だから、『濃い藍の青汁』を飲むことで疲れにくい体に変わっていくのもうなずけますよね。

 

それに藍や大麦若葉には、便通を促す食物繊維が十分に入っていますし、乳糖果糖オリゴ糖はビフィズス菌のエサとなり、腸内環境を改善する働きがあります。

 

毎朝スッキリできるのも藍や大麦若葉効果と言えるでしょう。

 

「風邪をひきにくくなった」というのもビタミンやミネラルが豊富に含まれた大麦若葉や桑の葉、クマザサのおかげと想像できます。

 

そして、藍に含まれる抗菌作用も風邪予防につながるポイントらしいですね。

 

しかし、効果の感じ方には個人差があります。

 

改善できる症状は人それぞれですから、参考程度に考えておいてくださいね。

 

濃い藍の青汁の口コミ・評判

実際に愛用している人の良い口コミ、悪い口コミともにあげたので参考にしてみてください。

 

 

野菜不足解消!風邪を引きにくくなった

朝からちゃんとした食事を摂るのは時間もないし、面倒くさいし…。

 

野菜不足解消にこちらの青汁を飲み始めました。

 

青汁独特に苦みは感じられず、ほんのり甘みがあり、後味もスッキリ!とても飲みやすいです。

 

飲み始めて半年ほどたちますが、口内炎や風邪になりにくくなったのを実感しています。


 

 

飲み始めて1か月…今のところ効果見られず

雑誌で知り、気になったので購入しました。

 

1か月ほど毎日1袋飲んでみましたが、スッキリ効果はあらわれず…。

 

1日1袋では効果でないのか、自分には合わないのか、とにかく効果なかったです。

 

あと、原料の野菜の生産地が不明なので、安全のためにもきちんと明記してほしいです。


 

 

青汁なのに苦くない。おいしい!と子供たちに大好評

「野菜不足になってはいけない」ということで4歳と7歳の娘に毎朝牛乳と混ぜて飲ませています。

 

藍や桑の葉などクセのありそうな野菜ばかりなのに「抹茶ミルクみたでおいしい」と子供たちにも大好評!

 

豆乳に混ぜるとコクがでて子供たちのおやつのデザートにぴったりです。

 

水解けもよくて、粉っぽさを感じませんでした。


 

効果が得られない人は何が悪い?

『濃い藍の青汁』を飲んで「効果がなかった」という声もありました。

 

そこで効果が得られなかった理由を考えてみたいと思います!

 

まず、知っていてほしいのが

 

『濃い藍の青汁』は薬ではなく、栄養補助食品ということです。

 

食品ですから飲んですぐ効果があらわれるわけではありません。

 

長期間にわたり、毎日飲み続けることで効果を実感できるようになっていきます。

 

そうは言っても「飲み忘れてしまう」「面倒くさくて途中でやめてしまった」という人もいますよね?

 

飲み忘れを防止するには、飲むタイミングを決めるというのがおススメです。

 

朝起きたらすぐに飲むとか、

 

夜お風呂上りに飲むとかです。

 

あと、毎朝ヨーグルトやスムージーなど何かしら習慣に合わせて飲むと飲み忘れ防止になります。

 

 

濃い藍の青汁はどこで売られているの?最安値は?

効果を得るにはある程度の期間飲み続けることが大切ということが分かりました。

 

そこで気になるのが「お値段」です。

 

そこで『濃い藍の青汁』の最安値を調べてみることに!

 

ドラックストアや薬局などには販売されておらず、ネット通販のみの販売のようです。

 

大手ショッピングサイトの販売価格を調べてみたところ、楽天市場では3,564円(送料無料)でした。

 

Amazonでも3,564円での価格で売られております。

 

通常価格が3,300円なので楽天、Amazonどちらともお得感が全く感じられません。

 

では、公式サイトではいくらで販売されているのでしょうか?

 

公式サイトでは、「通常買い」と「定期お届けコース」の2パターンが用意されています。

 

単品買いだと1箱(30袋入り)3,300円の通常価格でした。(しかも送料が別途かかる)

 

これではお得感が感じられませんよね。

 

しかし、今なら300名様限定特別キャンペーンを実施中!!

 

1箱(30袋入り)定期通常価格2,970円が初回限定特別価格として1,800円(送料無料)です!

 

「定期お届けコース」とは、30日ごとに自動的にお宅まで届けてもらえるサービス。

 

2回目以降もずっと10%オフの2,970円で購入することができますよ。

 

同一商品まとめ買いで最大20%オフという特典もついていきます。

 

定期購入で気になるのが「〇か月まで必ず継続してください」という縛りです。

 

『濃い藍の青汁』には、この定期購入の縛りがないのでいつでも休止・解約オッケー。(それだけ、商品に自信があるからでしょう)

 

しかも返金保証制度があるので「私の口や体に合うだろか」といった心配なく、安心して試すことができちゃいます!

 

まとめ

以上が濃い藍の青汁の効能・成分【効果なし? 口コミ・評判・最安値】についてまとめでした。

 

  • 「藍」を配合した唯一の青汁
  • 古来伝承の大麦若葉・桑の葉・クマザサたっぷり!
  • 腸内の善玉菌を増やすオリゴ糖もプラス
  • 「濃いのに飲みやすい」と飲んだ92%の人が満足

 

私もさっそく試してみようと定期お届けコースで注文!

 

日ごろから野菜不足が気になるのでとりあえず毎日朝と晩に2杯は飲むようにしています。

 

抹茶にほのかな甘みが加わり、水を混ぜるだけでも十分においしく飲めちゃいました。

 

飲み始めて2週間目に突入しましたが、目に見えた効果はまだです。

 

ただ、「ビタミンやミネラル、ポリフェノールを補給している!」と自己満足でけっこう気分はいいです。

 

毎日コツコツ長期間飲み続けることで健康的に変わっていくと期待して今後も飲み続けたいと思っています!

濃い藍の青汁の効能・成分【効果なし? 口コミ・評判・最安値まとめ】記事一覧

藍の青汁の価格は、単品買いと定期購入によって大きく異なります。以下ではどちらの購入方法がお得なのか、定期便へと加入した時に解約がすぐに出来るのかまとめていますので一度チェックしておきましょう。参考情報:藍の青汁で本当に毎朝すっきりできるのか体験レビュー単品買いと定期便の価格比較藍の青汁はインターネット通販限定の青汁で、単品買いと定期便の2種類の購入方法から選択できます。初めて藍の青汁を飲むに当たり...

藍の青汁は医薬品ではなく健康補助食品に分類されるため、妊娠中や赤ちゃんの便秘を解消する目的で飲ませることができます。しかし、妊婦さんも赤ちゃんもデリケートな時期ですので、それぞれの最適な飲み方について詳しく見ていきましょう。参考情報:藍の青汁で本当に毎朝すっきりできるのか体験レビュー藍の青汁は妊婦や赤ちゃんが飲んでも良い?健康や美容に良いドリンクとして青汁は代表的で、様々な年齢や性別の人が毎日の食...

日々の食生活の乱れや仕事と育児によるストレスの影響で便秘体質になってしまってから早2年。最近では便秘症状ばかりでなく、体重増加や肌荒れにも悩まされています。「青汁は便秘解消やダイエットにいい!」と聞いていたので半年くらい前から某メーカー販売のフルーツ青汁を飲み続けていました。しかし、全く効果がない…。わたしが求めているのは甘くて口当たりがいいだけの青汁ではありません。飲んできちんと効果が実感できる...

このページでは、国産青汁の濃い藍の青汁を実店舗で購入できるのか、通販とどっちがおすすめなのかまとめています。販売店ごとの最安値の情報も紹介していますので、安い価格で濃い藍の青汁を飲み続けて健康や美容を促したいと考えている方は一度目を通しておきましょう。参考情報:濃い藍の青汁で本当に毎朝すっきりできるのか体験レビュー薬局やドラッグストアで売ってる?近年では健康飲料の青汁を飲む方が増えていて、実店舗や...

page top