青汁みらいの効能・成分【効果なし? 口コミ・評判・最安値まとめ】

青汁というとケールや大麦若葉を使用しているものが多いですが、『青汁みらい』は、マテ茶やマカ、桑葉といった独特の成分を配合しています。

 

青野菜をほとんど使用していないにも関わらず、野菜の栄養素がぎっしり詰まった青汁です。

 

マテ茶のような苦みのある味が好きな人、青野菜の青臭さが苦手という人におススメ!

 

ここでは、青汁みらいの効能・成分をご紹介したいと思います。

 

>>便秘解消におすすめの、オリゴ糖入り青汁ランキングを見てみる

 

青汁みらいを飲むことになったきっかけ

若い頃に比べ、疲れやすさを実感するようになった今日この頃。

 

十分に睡眠を取っているはずなのに朝起きてもスッキリしない、疲れもなかなかとれない。

 

ここ数年、健康診断でも何かしらに引っかかるようになったのも気になっています。

 

そんなとき、行きつけサロンのスタッフから勧められたのが『青汁みらい』でした。

 

スタッフの話によると『青汁みらい』を飲みだしてから長年悩みだった便秘も治り、体重も2キロ減少したとか。

 

以前より活動的になり、元気ハツラツに過ごせるようになったそうです。

 

あと、『青汁みらい』に配合されている野菜はとても珍しいものばかり。

 

“飲むサラダ”と呼ばれる「マテ茶」や糖分吸収を抑える「桑の葉」、栄養成分満点の「マカ」やお米由来の乳酸菌「米ケフィラ」といった珍しい原料を配合しているんですって!

 

何だか元気になりそう、若返りそうな予感がします!!

 

もともと青汁には興味があったので「チャレンジしてみようかな」と思い始めました。

 

 

青汁みらいに入っている、すごい成分を解説!

『青汁みらい』には、どんな成分が入っているのか調べてみました。

 

 

マテ茶

『青汁みらい』の主原料のひとつがマテ茶です。

 

ビタミン、葉緑素、カルシウムや鉄分といったミネラル、食物繊維がたっぷり含まれていることから、原産地の南米では“飲むサラダ”と呼ばれるほどです。

 

食物繊維のその量は『青汁みらい』1包でセロリ2/3本分。

 

アンチエイジングに効果的なポリフェノールも緑茶の3倍、ワインの1.5~6倍といわれています。

 

内臓機能向上による 代謝アップや、疲労回復、整腸作用によるダイエット効果などが期待されています。

 

 

桑の葉

『青汁みらい』には、島根県産の有機栽培された桑の葉を使用しています。

 

桑の葉は古くから健康維持のために用いられてきました。

 

特に注目されているのは「DNJ(1-デオキシノジリマイシン)」という成分です。

 

DNJは、桑の葉にダントツで多く含まれる成分で、食後の血糖値の上昇を穏やかにし、糖質の吸収を抑える働きがあることが研究実験で証明されています。

 

血糖値の急上昇を抑えたり、生活習慣病の予防やダイエットにも役立ちます。

 

DNJのほかにも食物繊維、ビタミン類、カルシウム、GABAが豊富に含まれています。

 

 

マカ

南米ペルー原産のマカも『青汁みらい』には入っています。

 

アンデスハーブの女王と呼ばれるマカは高機能栄養食品として古くから活用されてきました。

 

必須アミノ酸(18種類)、ビタミン類、カルシウムや鉄などミネラル類をバランスよく配合!

 

滋養強壮、疲労回復、体内ホルモンや自律神経系の調節機能を正常に整えてくれる働きがあります。

 

 

米ケフィラン

米ケフィランは、発酵乳飲料ケフィラをお米で培養したもの。

 

つまり、お米由来の乳酸菌です。

 

『青汁みらい』には、この米ケフィランが配合されています。

 

お米由来だから、とてもヘルシーで私たち日本人にはぴったりの乳酸菌といえます。

 

ケフィラよりケフィランの含有量が250倍もあるため、腸内環境を整える効果は非常に優れている!

 

腸内の善玉菌を増やしてくれるほか、肌トラブルの改善、風邪予防、基礎代謝アップなどさまざまな効果が期待できるでしょう。

 

 

難消化性デキストリン

難消化性デキストリンとは、トウモロコシを原料に作られた水溶性の食物繊維のこと。

 

現代人の食生活で不足しがちな食物繊維を補うことを目的に作られ、消費者庁から特定保健用食品(トクホ)の関与成分として許可されました。

 

難消化性デキストリンの体内での働きを主にあげてみましょう。

 

まずは、食後の血糖値の急激な上昇を抑える(糖の吸収スピードを遅くする)です。

 

これにより血糖値の上昇を穏やかにすることで脂肪を蓄えられにくくします。

 

また、腸内環境改善にも大きく貢献しています。

 

実際に難消化デキストリンを摂取したことにより、糞便量および排便回数が増加したことが人実験により分かっています。

 

水溶性食物繊維ということもあり、大腸で水分を含んでツルンと出しやすくなるというわけです。

 

ほかにもカルシウムやマグネシウム、鉄や亜鉛などミネラル成分の吸収を良くする効果も実験で明らかにされています。

 

 

フラクトオリゴ糖

『青汁みらい』には甘味料がほとんど使われていません。

 

でも、乳酸菌の働きを活性化させるためにフラクトオリゴ糖を入れているそうです。

 

フラクトオリゴ糖はゴボウやたまねぎなど野菜に含まれる難消化性オリゴ糖。

 

善玉菌のエサとなり、善玉菌優位の腸内環境に整えることで便秘解消、免疫アップなどの働きを担っています。

 

 

以上が『青汁みらい』に配合されている原料(成分)の紹介でした。

 

青汁には珍しいマテ茶、マカ、桑葉を主原料に、腸内環境を改善してくれる米ケフィラン、フラクトオリゴ糖、難消化性デキストリンなどでスッキリをサポートしてくれる!

 

 

化学合成添加物は一切使用しないこだわり

一昔前までは“青汁=苦くてまずい”が当たり前でした。

 

しかし、近年では“甘くて飲みやすい青汁”といった商品が人気となり、おいしい青汁がポピュラー化されたように感じます。

 

そんなおいしい青汁、甘い青汁が増えていますが、『青汁みらい』は飲みやすくするための香料や甘味料を一切加えていません。

 

これは、素材本来の力を実感してほしいという販売者側の姿勢のあらわれです。

 

ただ、なにせ「マテ茶」や「マカ」など独特の原料を使っているため、苦みや渋みを感じてしまいやすいのが難点です。(苦みや渋みが好みの人もいますが…)

 

ずばり、味の好き嫌いがはっきり出やすい青汁だと思います。

 

ただ、自然由来の成分のみを配合しているため、「添加物はなるべく摂りたくない」という人には好評らしいです。

 

 

青汁みらいで改善できる症状とは

『青汁みらい』を1日あたり1~2包を水や牛乳などお好みの飲み物に混ぜて飲むわけですが、それによりどんな効果が得られるのでしょうか。

 

成分、そして口コミ情報から『青汁みらい』で改善できる症状を集めてみました。

 

 

成分から考えられる効果

食物繊維が豊富な「マテ茶」、水溶性食物繊維である「難消化性デキストリン」、米由来の乳酸菌「米ケフィラ」の影響により、腸内改善による便秘解消が期待できます。

 

食事からの糖質制限をサポートするDNJ(1−デオキシノジリマイシン)が「桑の葉」に入っていることから、ダイエットサポートのような働きをしてくれるはず。

 

鉄分やカルシウムなどミネラル成分やビタミンがたっぷりの野菜ばかり。

 

健康的な生活を送れることが想像できますよね。

 

 

口コミから分かった効果

「米由来の乳酸菌が入っているからでしょうか。かなりお腹の調子がよくなり、朝からスッキリ快調です」とか「ヨーグルトを食べても今までダメだったのにこれはスッキリ!」など腸内環境を整え、便秘が解消したという声がちらほらと聞こえてきました。

 

また、腸内環境が改善されたせいでしょうか、「吹き出物が治った」「肌がツルツルしてきた」といった美肌効果を実感されている人もいます。

 

「以前より風邪をひきにくくなった」と口コミもありますが、これはビタミンやミネラルをたっぷり摂れるから、腸内環境が整い、免疫力がアップしたからという理由からでしょう。

 

ほかにも「倦怠感を感じることが多かったけど、これを飲んでからイキイキと元気よく過ごせるようになった」と体調が改善されたという声も聞こえています。

 

 

青汁みらいの口コミ・評判

実際に『青汁みらい』を飲んだ人の感想をまとめてみました。

 

 

 

毎朝スッキリで吹き出物もなくなった

青汁ですが、マカのせいでしょうか、粉末の色は黄土のような緑色です。

 

匂いは漢方薬のような独特で味はクセと苦みを感じます。

 

水やお湯だとストレートに苦みを感じてしまったので、牛乳や豆乳に混ぜて飲んでみると飲みやすくなりました。

 

決しておいしい青汁とは言えません。

 

でも、飲んでいくうちに味にも慣れてきました。

 

飲み始めて3か月ですが、3日に1回の便が1日必ず出るようになりました。

 

肌の吹き出物がなくなり、若さや健康維持に欠かせない飲み物だと思ったのでこれからも続けていきたいと思います。


 

 

倦怠感がなくなり、朝から元気ハツラツ

健康やアンチエイジングのため、いろいろと探していたところ『青汁みらい』にたどり着きました。

 

他社の青汁の原料とは大きく違い、マテ茶やマカなど独特の野菜を使っているのも興味をもった理由です。

 

朝からだるくてシャキッとしない日も多かったのですが、『青汁みらい』はパワーをくれて朝からハツラツできています。


 

 

漢方みたいな苦みでもう続かない

子供をはじめ、メタボが気になりだした旦那と家族みんなで飲もうと購入したのですが、とにかく漢方みたいな苦みとクセがあり、続けられませんでした(悲)

 

飲んだあと口の中に苦みが残ります。

 

私は、苦みがもともと苦手なのでどちらかというとケールなどの青菜の青臭さの方がまだましです。

 

もちろん、うちの息子もペッと口から出してしまいました。

 

いくら健康のためとはいえ、おいしくない青汁は私には飲み続けることはできません。


 

 

顔のむくみが解消し、体重も減少

飲み始めて5か月目です。

 

朝食時と夕食時の2包ほど飲み続けて2週間ほどで便秘が解消されてスルスルと出るように。

 

1か月経ったあたりで、顔のむくみが取れてシャープになったのを実感しました。

 

腸内環境が整い、健康的な生活を送れるようになったせいか、特に食事制限していないにも関わらず、体重が1キロ減で驚いています。

 

お値段がほかの青汁に比べお高い設定なので、継続するにはお財布と相談しなくてはならないのが難点ですが、栄養分に優れているので仕方ないですかね。


 

 

口コミまとめ

やはり、味に好みがでたように感じます。

 

濃いめ(渋め)のお茶に飲みなれている人は、それほど気にならないと思います。

 

ただ、苦いのが苦手という人だと飲みづらくて続けられないのでしょう。

 

中には「苦いけど、健康のため」と割り切って飲んでいる人もいます。

 

少しでも効果が見られると割り切って飲み続けられるのかなと思います。

 

 

 

効果が得られない人は何が悪い?

このように口コミ情報をみてみると効果があった人もいれば、効果を得られない人もいます。

 

『青汁みらい』は薬ではなく、食品です。

 

だから、飲んですぐに効果は出ません!

 

長期間にわたり、決められた分量を飲み続けることで効果が得られるはずです。

 

公式サイトからの情報によると基本的にどのタイミングで飲んでもらっても構わないそうです。

 

ただ、糖質制限をサポートする桑の葉、食物繊維が豊富なマテ茶などの性質を考えると食事のタイミングに合わせた方がより効果がでると思います。

 

1日に1~2包程度をめやすに200~500mlの水などによく溶かして飲むというのが基本です。

 

1日1包で効果が出ない場合は、2包にしてみるなどして様子をみると自分に合った分量が分かると思います。

 

 

青汁みらいはどこで買える?最安値は?

『青汁みらい』を続けるならできるだけお買得に購入したいですよね。

 

どこで販売されており、最安値で購入する方法を調べてみました。

 

大手ショッピングサイトの楽天市場では、バイオ・サプリ楽天市場店で購入できます。

 

1箱(30包入り)4,860円+送料(540円)かかるそうです。

 

通常価格が4.860円なので割引が全くなく、お得に感じません。

 

Amazonでは取り扱いされていませんでした。

 

 

では、公式サイトではどれくらいの価格で販売されているのでしょうか?

 

1回だけのお届けだと4,860円と通常価格のままです。

 

しかし、定期コースで申し込むと

 

初回のみ50%オフの2,430円(送料無料)で手に入れることができます。

 

2~3回目は13%オフ、4~6回目は15%オフ、25回目からはなんと28%オフ!

 

続ければ続けるほど、お得に購入することがきます。

 

定期コースは「〇か月まで続けること」といった縛りや条件はありません。

 

もし口に合わなかった場合、いつでも休止・解約できるというわけです。

 

送料、代引き手数料ともに無料というのもうれしいですよね。

 

 

まとめ

以上が「青汁みらいの効能・成分」についてのまとめでした。

 

  • マテ茶、マカ、桑葉と独自性の高い原料を使った青汁
  • お腹の調子を整える成分たっぷり  (米ケフィラン、フラクトオリゴ糖、難消化性デキストリン)
  • 化学合成添加物など一切使用していない (自然由来のものばかり)
  • 苦みやクセのある味なので好みが分かれる

 

私も定期コースを利用して『青汁みらい』を注文して飲んでみました。

 

漢方薬のような匂いと苦みのある味のため、正直いうと飲みづらさはあります。

 

牛乳や豆乳に混ぜるなど工夫して健康のために頑張って飲んでいる最中です。

 

そして、さすが乳酸菌入りですね。

 

便秘ぎみでしたが、今ではそんな悩みはないくらい毎朝スッキリです。

 

まだ、2週間ほどなのでこれ以上の効果は感じていないのが本当のところ。

 

健康をキープし続けるためにもとりあえず1箱は飲んでみたいと思います。

 

定期コースだと初回は50%の価格で試すことができます。

 

もし、口に合わなくても回数制限なしで解約することもできるので安心です。

 

興味のある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

>>便秘解消におすすめの、オリゴ糖入り青汁ランキングを見てみる

青汁みらいの効能・成分【効果なし? 口コミ・評判・最安値まとめ】記事一覧

このページでは、青汁みらいの単品買いと定期購入でどちらがお得なのか価格で比較してみました。定期便の返金システムの有無や解約の条件なども同時にまとめていますので、お試ししようと考えている方は一度チェックしておきましょう。参考情報:青汁みらいを最安値で買うには、店舗と通販どっちがおすすめ?単品買いと定期便の価格比較現在では添加物の配合による健康被害が意外と多く、青汁も同じように品質の低い製品には注意し...

便秘を解消するに当たり、青汁みらいを妊娠中の妊婦さんや赤ちゃんに飲ませても大丈夫なのかどうかまとめています。摂取量を中心に正しい飲み方についても説明していますので、デリケートな時期だからこそ事前に確認しておきましょう。参考情報:青汁みらいを最安値で買うには、店舗と通販どっちがおすすめ?青汁みらいは妊婦や赤ちゃんが飲んでも良い?妊娠中の妊婦さんや赤ちゃんは便秘の症状で悩まされやすく、どんな原因が考え...

豊富な食物繊維や乳酸菌を含む青汁みらいを飲むに当たり、薬局やドラッグストアなど実店舗で購入できるのかまとめています。最安値で購入できる通販サイトの説明もしていますので、安い料金で入手できる方法を確認しておきましょう。薬局やドラッグストア売ってる?青汁みらいは、健康的で若々しい体型と美を保ちたいと考える方のために作られました。美容に嬉しいポリフェノールを含むマテ茶が入っているお米由来の乳酸菌の米ケフ...

page top