黒糖抹茶青汁寒天ジュレの効能・成分

キューピーコーワ、キャベジンコーワといった医薬品でおなじみの大手薬品会社「興和新薬(株)」からジュレタイプの青汁が販売されているのをご存知でしたか?

 

その名は、『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』です。

 

青汁なのにジュレタイプ!おいしくデザート感覚で食べられるため、「青汁をつくるのが面倒」「苦い青汁の味がいや」そんな人たちに人気なんだとか。

 

そして、便秘解消やお肌に良いとされる食物繊維や乳酸菌、40種類もの植物発酵エキスがたっぷり入っているので健康にも美容にも期待できそう!

 

今回は、黒糖抹茶青汁寒天ジュレの効能・成分【効果なし? 口コミ・評判・最安値】についてご紹介したいと思います。

 

>>黒糖抹茶青汁寒天ジュレの効果を体感! 実際に飲んだレビュー

>>黒糖抹茶青汁寒天ジュレのキャンペーンを見てみる



 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレを飲むことになったきっかけ

私の体質が遺伝したのでしょうか、5歳になる息子は私と同じく便秘体質。

 

気が付けばもう4日もスッキリ出来ていません。

 

野菜やヨーグルトを必死で息子に食べさせようと朝から悪戦苦闘していますが、イヤイヤで食べてくれない。

 

青汁や乳酸菌サプリがお腹にいいと聞けば、その情報をもとに購入しては息子に試しますが、ぜんぜん口にしてくれません。

 

お腹が張って食欲が落ちているし、すぐにイライラしちゃうし、非常に困っていました。

 

そんなとき、ネットで『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』を見つけたのです。

 

粉を溶かして飲む一般的な青汁とは違い、ゼリーのようにスルッと食べられる新感覚の青汁ジュレ。

 

上品な甘さとさわやかな味わいでとってもおいしいのだとか。

 

商品を開発・販売しているのは「キューピーコーワ」や「ザ・ガード」でおなじみの大手薬品会社の興和新薬(株)さんということで信用できそうですね。

 

「これだったら、青汁や野菜嫌いな息子でも食べてくれるかも!」

 

便秘解消への期待がどんどん期待が膨らんできました。

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレに入っている、すごい成分を解説!

公式サイトによると、ほかの青汁との違いは、野菜不足ときれいの両方サポートできるところ。

 

厳選された素材を独自のブレンドでジュレの中に入れ込んでいるそうです。

 

『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』に使われている原料がこちら
↓↓↓

  • クマイザサ粉末
  • 難消化性デキストリン
  • 植物発酵エキス
  • 植物性乳酸菌末
  • 寒天
  • ヒアルロン酸
  • 黒糖
  • ココナッツの花蜜

 

いったいこれらの原料にはどんな働きが期待できるのでしょうか。

 

クマイザサ

青汁のメイン成分といえば、ケールや大麦若葉が一般的ですが、『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』の主成分は、クマイザサです。

 

クマイザサは、ケールに比べて青臭さをまったく感じません。

 

全国どこの山中にもクマイザサは自生されていますが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、高品質と言われている北海道産のものをわざわざ取り寄せるという徹底ぶり。

 

ケールや大麦若葉に負けないほどの栄養素を含んでいるクマイザサですが、その中でも特に注目したい成分が葉緑素(クロロフィル)です。

 

クマイザサの葉の80%を占める葉緑素は、「新鮮な血液を作る」「抗アレルギー作用」「新陳代謝を促す」など、健康に欠かせない働きが目立ちます。

 

また、体の細胞をサビから守る抗酸化作用があるため、イキイキした細胞になり、アンチエイジングにもってこい。

 

その他にもカロチンはカボチャの16.6倍、ビタミンEは大豆の8.7倍も含まれているから、美肌効果にも期待できそうですよね。

 

それに便秘解消に欠かせない食物繊維もたっぷり含まれています。

 

クマイザサに含まれる食物繊維の量は、

  • さつまいもの29倍
  • レタスの60倍

腸を活発に働かせ、腸内に詰まっている老廃物をしっかりと排出します。

 

難消化性デキストリン

難消化性デキストリンは、トウモロコシを原料に作られた水溶性の食物繊維のこと。

 

現代人の食生活で不足しがちな食物繊維を補うことを目的に作られ、消費者庁から特定保健用食品(トクホ)の関与成分として許可されました。

 

具体的にどんな効果があるかというと

 

糖や脂肪の吸収スピードをゆっくり
→穏やかにすることで脂肪が蓄えにくくする

 

便に水分を含ませ、つるんと出しやすくする
→整腸作用があり、便秘解消

 

実際に、難消化デキストリンを1日5~10グラム摂ってもらった実験をしたところ、「排便回数が増えた」という結果が出てきています。

 

40種類の植物発酵エキス

明日葉、アスパラガス、インゲン、カボチャ、ゴボウ、セロリ、ラディッシュ、米、レモンなど、厳選した40種類もの植物を長期培養・熟成し、20倍に濃縮したエキスです。

 

野菜類を長期培養・熟成させることで「酵素」が生まれます。

 

酵素はもともと体内に存在し、消化や代謝といった体内維持に欠かせない成分ですが、加齢ともに減少していく…。

 

そうなると疲れやすさ、太りやすさなど体に不調を感じやすくなってしまいます。

 

植物発酵エキスを摂取することで、疲れやすさや太りやすさを解消し、若々しくイキイキした体を作り上げることが期待できるでしょう。

 

植物性乳酸菌(ラクトバチルス ガセイ)

黒糖抹茶青汁寒天ジュレには、乳酸菌が入っています。

 

その乳酸菌は、動物性由来ではなく、お米由来の植物性乳酸菌(ラクトバチルス ガセイ)です。

 

植物性乳酸菌の良いところは、動物性乳酸菌に比べて栄養状態が悪い場所でも生きていくことができる強い生命力があるというところ。

 

胃酸に強く、生きたまま腸まで届くというのが長所です。

 

それに、お米由来ということで私たち日本人の腸との相性も良いといわれています。

 

寒天

黒糖抹茶青汁寒天ジュレには、その名のとおり寒天が入っています。

 

テングサなどの海藻からできた寒天の最大の特徴は、なんといっても食物繊維の豊富さ。

 

食物繊維の含有量は、あらゆる食材のナンバーワンであり、水溶性、不溶性どちらの特徴も併せ持っています。

 

水溶性食物繊維は、腸内で栄養素を包み込んでゲル状にし、糖や脂肪の吸収を遅らせる働き、不溶性は便のかさを増し、腸壁を刺激し、ぜん動運動を活発にする働きがあります。

 

しかも、いくら食べてもノンカロリー。

 

胃の中で水分を吸収し、何十倍も膨らんでいくので「つい食べ過ぎてしまう」という人にもってこいの食材でしょう。

 

イソマルトオリゴ糖

善玉菌のエサとなり、腸内の活動を活発にする働きがあります。

 

砂糖より甘みは控えめでまろやかな味わいが特徴です。

 

ヒアルロン酸

純度95%のヒアルロン酸も配合されています。

 

ヒアルロン酸は肌にうるおいを与える成分。

 

残念ながら私たちが口にする食材にはほとんど含まれていないため、普段の食事で摂取するのは難しい…。

 

そんな美肌にもってこいのヒアルロン酸が黒糖抹茶青汁寒天ジュレに入っています。

 

黒糖、ココナッツシュガー

甘み成分として黒糖とココナッツシュガーを使っています。

 

上白糖ではなく、黒糖を使用することでコクやまろやかさを感じることができます。

 

ココナッツシュガーはココナッツの花蜜を煮詰めて作ったもので香ばしくてまろやかな味わい。

 

黒糖とココナッツシュガー、どちらもアミノ酸やビタミン類、カリウムなどのミネラルが摂れるため、健康や美容によい甘味料ですね。

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレで改善できる症状とは

黒糖抹茶青汁寒天ジュレを食べることで体にどんな良い症状が得られるのでしょうか?

 

原料(成分)の効能や口コミ情報をもとに期待できる効能を探ってみたいと思います。

 

便秘解消に期待できる

黒糖抹茶青汁寒天ジュレに配合されているクマイザサ、難消化性デキストリン、そして寒天には豊富な食物繊維がたっぷり含まれています。

 

まさに“食物繊維の塊のようなジュレ”です。

 

 

しかも、黒糖抹茶青汁寒天ジュレには植物性乳酸やオリゴ糖も入っています。

 

お米由来の植物性乳酸菌を摂取することで、排便日数、回数、排便量が増加するそうです。

 

実際に植物性乳酸菌(ラクトバチルス ガセイ)を2週間摂取し続けたという実験において、「排便日数や回数、排便量が増えた」という結果がでました。

 

参考資料:https://www.kameda-okome.com/okome-k-1.html

 

口コミでも『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』を食べ始めてから、

 

「あんなに踏ん張っても出なかったのに今では毎朝スルスル快調!」

 

という声をいくつも目にしました。

 

美肌効果に期待できる

昔から“腸と肌には密接な関係があり”と言われていますが、実際に便秘が解消すると肌がきれいになったという実例はよく耳にします。

 

また、クマイザサに含まれる葉緑素(クロロフィル)には、アンチエイジング効果のある抗酸化成分がたっぷり。

 

また、肌の乾燥が気になる人を対象に6週間摂り続けた結果、肌の水分量がアップし、キメが整うなど美肌効果があらわれたという報告も上がっています。

 

参考資料:https://www.kameda-okome.com/okome-k-1.html

 

便秘が解消したことで「肌の吹き出物が治った」とか「ガサガサ肌が治り、化粧のりが良くなった」という口コミを目にしました。

 

ちなみに肌のうるおいを保つヒアルロン酸も入っています。

 

 

食べすぎ防止につながりやすい

「黒糖抹茶青汁寒天ジュレを朝食代わりに置き換えしたら痩せた」という口コミを目にしました。

 

ジュレに入っている難消化性デキストリンや寒天は食物繊維の塊ですから、満腹感が得らるのはたしか。

 

食前に1つ食べておくと食べすぎ防止につながるでしょうね。

 

ただ、満腹感の度合いは人によって違います。

 

口コミの中には「これ1つじゃとてもじゃないけど満腹感は得られない」というものもありました。

 

食事の置き換えというよりは、食べすぎを防ぐために食前に、小腹がすいたら間食代わりに、というスタイルの方が合っているのかもしれません。

 

※効果のあらわれ方は、その人の体質やジュレとの相性によってさまざまです。

 

 

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレの口コミ・評判

実際に黒糖抹茶青汁寒天ジュレを食べてみた人たちの良い口コミ、悪い口コミを集めてみました。

 

 

お通じが良くなった。肌もいい感じに

抹茶ゼリーのようにスルッといただける新感覚の青汁です。

 

小腹がすいたとき、お菓子代わりに食べたりします。

 

こちらのジュレに入っている食物繊維のおかげでしょうか、食べ始めてからしばらくしたらトイレにいく回数が増えたように感じます。

 

お通じが良くなってから、ポッコリお腹からスリムな体型になったみたい。

 

しかも肌にブツブツができていたのが今ではなくなり、肌もきれいになりました。


 

 

水やシェイカーいらずでとても便利

今まで健康のために青汁を飲んでいましたが、作るのが面倒で結局続かず・・・。

 

こちら『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』は、水やシェイカーなしで、ツルっと食べられるのでとても便利ですね。

 

見た目が羊かんみたいなので「甘すぎるかも…」とちょっと不安でしたが、黒糖のコクとグレープフルーツ甘酸っぱさがマッチして大人の私でも抵抗なくいただけました。

 

一般的な青汁に比べると食物繊維の豊富さはピカイチですが、栄養価としては少ないのが残念だと思いました。


 

 

粉末タイプみたいにアレンジできないのが残念

2週間ほど食べ続けていましたが、飽きてきました。

 

粉末の青汁のようにヨーグルトに入れたり、牛乳と混ぜたり、色々とアレンジできると飽きずに食べ続けることができるですが…。


 

 

飲んで次の日にスッキリ!

まるでスティックタイプの抹茶ゼリーのようです。

 

正直これが届いたとき「こんなんで便秘解消できるの?」と不安になりました。

 

でも、食べて次の日にビックリ!なんと、お通じがでたんです。

 

私だけかと思い、息子にも食べさせてみたところ、息子も「トイレに1日2回もいった!!」と驚いていたので『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』のおかげで間違いないです。

 

弾力があって甘くて青汁っぽくないので青汁苦手な人に好まれると思います。


 

 

食べても体重変わらず…

「置き換えダイエットにいい」という口コミをみて、こちらのジュレタイプの青汁を購入してみましたが、正直、これだけじゃ全然お腹にたまらないです。

 

すぐにお腹がすくので置き換えには向かないのではないかと思います。

 

甘いお菓子に比べて体に悪くない成分ばかりなのでそれは気に入っています。

 

ただ、これだけ食べて痩せるのは難しかったですね。


 

 

効果が得られない人は何が悪い?

このように口コミ情報をみてみると効果があった人もいれば、効果を得られない人もいます。

 

なぜ、効果がでないという人が出てくるのか…。

 

こちらの商品に何を求めているか(利用目的)によっても効果の感じやすさに差が出てくると思われます。

 

こちらの商品の原料をみるとクマイザサ、難消化デキストリン、寒天に含まれる食物繊維、乳酸菌やオリゴ糖など腸内環境を整える成分を中心に配合されているのが分かります。

 

便秘解消を求める人であったら効果を実感しやすいでしょう。

 

しかし、病気を治療したり、体重を減らしたり、1日分の野菜をこれ1つで補おうとしたり、そういう目的で使用しても期待していた結果は得られないでしょう。

 

また、『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』は薬ではなく、健康食品です。

 

なので、食べてすぐに効果が得られることは難しいと思います。

 

本気で効果を得るには継続することが何より大事です。

 

しばらく飲んでみてから自分に合うかどうか判断しても遅くはないでしょう。

 

 

黒糖抹茶青汁寒天ジュレはどこで売られている?最安値は?

継続して続けることを考えると少しでもお得に手に入れたいですよね。

 

そこで『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』の最安値を調べてみたいと思います。

 

まずは、ドラックストアに足を運びましたが、こちら見当たりません。

 

大手ショッピングサイトの楽天やAmazonを調べてみたところ、楽天は3,800円(送料別途かかる)でAmazonは3,780円(送料別途かかる)が最安値でした。

 

通常価格が1箱(30包)4,320円なのでそれほどお得感がないように感じます。

 

では、公式サイトではいくらで販売されているのでしょう。

 

公式サイトの場合、通常購入と定期コースの2つのプランが用意されていました。

 

通常購入の場合、1箱(30包)4,320円と割引はまったくございません。

 

ただし、送料は無料でした。

 

では、定期コースを利用した場合、いくらになるのでしょう。

 

公式サイトの定期コースがもっとお得!

定期コースは、なんと、今なら特別価格として

 

初回のみ50%オフの2,160円で試すことができるそうです。
(2回目以降は10%オフの3,888円)

 

しかも送料は、毎回無料(0円)で届けてもらえます。

 

ちなみに定期コースの場合、3回継続しなくてはならないという条件があるようです。

 

縛りがあることは残念ですが継続することを考えれば、最初から定期コースからの注文がお得だと思います。

 

ただ、口に合わないということも十分に考えられますので、まずは通常購入で試してみてから、定期コースに切り替えるという方法もありだと思います。

 

とりあえず、自分のお好きなプランで1回試してみてはいかがでしょうか。

 

>>黒糖抹茶青汁寒天ジュレのキャンペーンを見てみる



 

まとめ

以上が、黒糖抹茶青汁寒天ジュレの効能・成分【効果なし? 口コミ・評判・最安値】についてご紹介でした。

 

  • 甘ったるくなくスッキリした味わい
  • 小分けされたスティックなので外出先でも食べられる
  • わざわざ粉を溶かさなくてもいいから手間いらず
  • 食物繊維がたっぷりでお腹の中をデトックス!
  • 40種類の植物発酵エキスで若々しい体に

 

一般的な青汁との決定的な違いは、デザート感覚でいただけるところ。

 

しかも青臭さは全くなくてゼリーのようにさっぱり上品な甘さだから、青汁を飲んでいるという感覚が全くありません!

 

私も息子も『黒糖抹茶青汁寒天ジュレ』をいただいてから2か月が経ちました。

 

青汁嫌いな息子もこちらゼリー感覚で喜んで今日もつるり。

 

便秘症だった私と息子でしたが今では毎朝スッキリですし、息子もご機嫌で保育園に通っています。

 

青汁を続けるのはやっぱり口に合ったおいしさ。

 

それに青汁を溶かす手間がいらないこともポイントですね。

 

これこそが、無理なく青汁生活を続けることができる秘訣だなぁと実感しています。

 

>>黒糖抹茶青汁寒天ジュレの効果を体感! 実際に飲んだレビュー

>>黒糖抹茶青汁寒天ジュレのキャンペーンを見てみる



黒糖抹茶青汁寒天ジュレの効能・成分【効果なし? 口コミ・評判・最安値まとめ】記事一覧

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは他のネット通販で販売されている他の青汁製品と同じように、単品買いと定期購入の両方から選べます。「どちらがお得なのか?」「定期便の解約はすぐ出来るのか?」といった点をまとめていますので、注文する前に目を通しておいてください。参考情報:黒糖抹茶青汁寒天ジュレを最安値で買うには、店舗と通販どっちがおすすめ?単品買いと定期便の価格比較黒糖抹茶青汁寒天ジュレを公式サイトで購入するに当...

以下では、黒糖抹茶青汁寒天ジュレを妊娠中の女性や赤ちゃんに飲ませても大丈夫なのかまとめています。正しい飲み方についても説明していますので、確かな効果を実感するためにも一度チェックしておきましょう。参考情報:黒糖抹茶青汁寒天ジュレを最安値で買うには、店舗と通販どっちがおすすめ?黒糖抹茶青汁寒天ジュレは妊婦や赤ちゃんが飲んでも良い?現在では体調管理の一環として、サプリメントやドリンクなどの健康食品を摂...

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは薬局やドラッグストアなどの店舗では取り扱っていないため、必然的にネット通販を利用して購入する形となります。ネット通販と一口に言っても販売店別で価格は異なりますので、最安値で黒糖抹茶青汁寒天ジュレを買うにはどうすれば良いのか見ていきましょう。薬局やドラッグストアで売ってる?青汁製品と聞き、粉末を飲み物に溶かすタイプやサプリメントを飲むカプセルタイプを想像する方は多いのではない...

もともと便秘体質の8歳の娘ですが、気が付けばもう1週間も出ていない。お腹が張って食欲なし。不快感からでしょうか、すぐにイライラしたり、勉強に集中できなかったり。毎朝ヨーグルトを食べるなど努力はしていてもそれでも、出ない(悲)便秘解消にはオリゴ糖入りの青汁いい!と聞いたのでいろいろと試してみました。しかし、青汁独特の色が子供の目からしたらとっても不気味らしく、「まずそうだからイヤだ!」と拒否反応され...

page top